閉じる
閉じる
閉じる
  1. リース基準・・・参考人より日本の不動産賃貸借の特殊性に考慮が望まれると…
  2. 管理監督者に深夜割増手当を支給していないが8.9%
  3. DESを巡る税賠訴訟、高裁でも税理士法人に3億円の賠償命令
  4. 複数の業界団体から四半期開示にかかる意見書等が提出されているそうです
  5. 時価の算定に関する会計基準(その3)
  6. のれんの償却期間は基本的に10年が上限になる?
  7. 収益認識会計基準の早期適用新たに8社が開示
  8. フリンジベネフィット開示に変化の兆しがあるらしい
  9. 時価の算定に関する会計基準(その2)
  10. 全額損金算入タイプから払済保険への変更も洗替処理が必要
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

英語を正しく読みたいー英語リーディングパズル

本屋で以下の本を見かけて購入しました。

以前この作者の「英語リーディングの秘密」およびその続編を読んで、いい本だったので見かけて即購入しました。
問題が40問あって、それについて文法的な解説がなされているという感じの本です。いわゆるわからなくてもどんどん読み進めるためのテクニックというような書籍とは対極にある本だといえます。

例えば、「”a miracle is an event described by those to it was told by men did not see it.”というのは誤文ですが、whoとwhomをどこかにおくと正しい英文になります。どこに置けばいいですか?」(基本2)というような感じの問題と、この問題を考えるための解説が詳しくなされています。
英文を正しく読むための文法の理解を深めるにはよい本だと思います。

Amazonで検索したら、 昨年にも「英語リーディングの探究」という本を出しているのを発見したので、英語については次にこの本を読んでみようと思っています。

日々成長

関連記事

  1. 英語を正しく読む

  2. 伝説のスピーチで英語を学ぶ

  3. Rosetta Stoneをはじめてみました

  4. 「日本人の9割に英語はいらない」を読んで考える

  5. スーパーエルマー・・・結構役に立つ英語教材

  6. 英語学習

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 8,698,356 アクセス
ページ上部へ戻る