閉じる
閉じる
閉じる
  1. 短期前払費用特例適用の留意点
  2. 会計監査人の異動は209件-2021年度モニタリングレポート
  3. 執行役員から社長選出の定款変更が否決された株主総会事例
  4. 電子取引制度、保存要件未充足で青色申告取消になる?
  5. 2021年3月期有報、KAMなしは119社
  6. 社会保険等で引き続き押印が必要な手続きは何?
  7. 2020年4月~2021年6月に61社が減資関連の適時開示を実施
  8. 電子取引制度-Excel台帳でも検索要件を満たせるようです
  9. 低解約返戻保険等の改正所得税改正通達が公表されました
  10. 中小企業経営資源集約化税制、DDが適用要件
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

Wordの不思議(その2)-インデントマーカーの不思議

今回はWordのインデントについてです。

Wordは不思議な挙動を示すことがありますが、インデントについても悩ましい挙動を示す部分があります。

Word2013でいえば表示タブの「表示」欄にある「ルーラー」にチェックが入っていると表示されるのが以下の以下のようなインデントマーカーです。

indentmaker1

そして上記のインデントマーカにポインタを合わせてみると一番上の5角形から順に、1行目のインデント、ぶらさげインデント、左インデントという名前が表示されています。

インデントマーカーをダブルクリックするると「段落」のダイアログが表示され、上記の名称からこのダイアログで設定可能な値を便宜的にマーカーを動かすことで設定できるのだなと直感的には理解できます。

indent2

試しにおよそ2字のところ左インデントのマーカを持って行くと以下のように文章の頭出しが2文字分右にずれるので左インデントが2字に設定されるというのは理解できます。

indent3

ここまではよいのですが、次に1行目インデントは2字のままにして、左インデントとぶら下げインデントのマーカを4字のところにもっていってみると上記は以下のように表示されます。

indent4

左インデントのマーカーが4字くらいのところにきているにもかかわらず、左インデントマーカーが2字のところにあった時と表示に変化はありません。

こうなると「左インデント」って何なの?となって訳が分からなくなって、マーカーをあれこれいじって、イメージどおりに動かずイライラ・・・となってきます。

では、このマーカーの配置の時にインデントの設定は実際どうなっているのかとダイアログを開いて確認してみると、以下のようになっています。

indent5

そうです。左インデントマーカーの位置は4字のはずですが、ダイアログで確認してみると「インデント」の左は2字に設定されています。

一番最初のケースのように左インデントマーカ-の位置と段落ダイアログで表示されるインデント(左)が一致していることもあるわけですが、インデントマーカーの左インデント(一番下の四角)と「段落ダイアログ」のインデント(左)は基本的に別物と考えた方がよさそうです。というよりもインデントマーカーの「左インデント」マーカ-はその存在を無視したほうがよいのではないかと思います。

固定ページ:

1

2

関連記事

  1. マウスの水平スクロール

  2. PCデータの自動バックアップ

  3. 格安(年間1000円程度)で独自ドメインのメールアドレスを取得す…

  4. MOLESKINEの18か月スケジュール帳2014年版

  5. Excelの使い方を改めて確認してみた(その3)

  6. Excel利用時のこのマウス操作は常識?

カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 11,284,132 アクセス
ページ上部へ戻る