閉じる
閉じる
閉じる
  1. 電子データと紙の両方で受領した請求書等の保存の取り扱いはどうなる?
  2. IFRS任意適用会社数の伸びが鈍化
  3. 岸田氏は四半期決算撤廃派?
  4. 株式交付制度(その2)-疑問点の確認
  5. 採用内定後のバックグラウンド調査と内定の取消-ドリームエクスチェンジ事…
  6. 株式交付制度(その1)-制度概要など
  7. 株式対価M&A投資促進税制-令和3年度税制改正
  8. 役員報酬が総会決議枠を超えるミスが散見されたそうです。
  9. プライム市場への生き残りをかけた増配?-明和産業
  10. 東京地裁が示した監査法人脱退時の持分払戻額の算定方法とは?
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

カテゴリー:コンタクト

最近はほとんど書いていませんが、私は長らくコンタクトレンズを通販で購入しています。ここ数年間は一貫してLENDSMODE(レンズモード)を使用しています。注文から1週間もかからずに商品が届きますし、いままで特に問題があったこともない…

いつもはコンタクトレンズの購入でlensmodeを利用していますが、今回はジョンソンエンドジョンソンのワンデーアキュビュートゥルーアイを購入しようとしたところ一時的に品薄ということだったので、違うショップを利用してみました。今回利用…

このブログでも何回かとりあげていますが、私はクーパービジョン社のプロクリアワンデーという使い捨てコンタクトレンズを愛用しています。日本ではワンデー アクエア プロシーという商品名で販売されているもので、様々なレンズを試した結果、目の…

私はクーパービジョン社のコンタクトレンズProclear® 1Dayを使用していますが、これを購入しているLENS MODEのホームページで、クーパービジョン社のコンタクトレンズの比較特集が組まれていました。私も最初にProcl…

私がいつも利用しているLENSMODEでクーパービジョンのプロクリアワンデー(日本ではチバビジョンのワンデーアクエアプロシー)が連休中は一箱1700円(送料込みで2000円)になっています。通常は1箱1780円で販売されているの…

自分が使用しているクーパービジョン社のワンデーアクエアプロシーの値段をチェックしていたら、ジョンソン&ジョンソン社のワンデーアキュビュートゥルーアイが処方箋なしでもずいぶん安く買えるようになっていることに気づきました。また、以前は度…

私が使用しているワンデープロシーがレンズモードの週末セールということで1箱1680円(送料込だと1980円)といつもより100円安くなっています。私はワンデープロシーを使っているので、国内店で買うよりも安いですし(そもそもネット…

昨年12月中旬に私の愛用しているCooper Vison社のProclear 1dayがいつもより安くなっていたので以下のLENSMODEで8箱(4か月分)購入しました。手元にはまだ在庫があったので、受け取った箱を開けずに置いて…

カテゴリー

最近の記事

  1. 2022年1月から改正電子取引制度が適用されることにより、従来認められていた電子取引データの紙出力保…
  2. 経営財務3523号で2021年9月8日に東京証券取引所が公表した「会計基準選択に関する基本的な考え方…
  3. 本日NewsPicksのNewsLetterで「四半期決算を廃止しよう」というメールが配信されてきま…
ページ上部へ戻る