閉じる
閉じる
閉じる
  1. キヤノンの2019年12月期監査報告書にKAMが記載
  2. 会計士協会、有報提出期限の一律延長等を提案
  3. 自社製品企業がを新型コロナ対応で無償提供した場合の税務上の取扱い
  4. 2019年12月期有価証券報告書提出延長申請は3社
  5. ボリュームライセンス、ライセンスキー一つでも単位当たりで判定可能
  6. たな卸資産と棚卸資産
  7. 「上場有価証券の評価損に関するQ&A」は現在も有効
  8. 2020年3月に入り8社がIPO承認を取り消し
  9. 新型コロナ関連の後発事象記載事例
  10. 新型コロナウィルス対策と株主総会ー12月決算会社の事例
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

タグ:粉飾

T&A master No.741のニュース特集で「プロデュース社の粉飾決算めぐり監査法人に約6億円の賠償命じる」と記事が掲載されていました。2018年3月19日の東京高裁判決に関するもので、日経新聞でも3月20日に「新潟県長岡市の…

先日第3四半期報告書をレビュー報告書の意見不表明のまま提出した東芝が「当社に対する損害賠償請求訴訟の提起に関するお知らせ」を本日付で公表しました。開示の目的は、本日新たに提起された株主代表訴訟についての開示ですが、いままで提起されて…

会計士協会の会員サイトに2016年5月30日付で会員の懲戒処分のリリースが4件掲載されていました。税理士としての業務で懲戒処分を受けたことによるものであることがほとんどなのですが、何気なく見てみると興味深いものがありました。…

Yahoo!ファイナンスで本日の株価を確認したところ値下がり率のトップにエナリスがランクされていました。そこそこ持ち直しつつあるというイメージだったので何かあったのかと確認してみると、「当社株式の特設注意市場銘柄の継続に関するお知ら…

カテゴリー

最近の記事

  1. 2020年3月27日にEDINETに提出されたキヤノン(株)の有価証券報告書に添付されている監査報告…
  2. 本日付で日本公認会計士協会は「緊急事態制限の発令に対する声明」が公表されました。この声明では…
  3. 新型コロナウイルス感染症が拡大している中、ありがたいことに自社製品等を緊急支援として無償提供している…
ページ上部へ戻る