閉じる
閉じる
閉じる
  1. エフオーアイの粉飾決算をめぐる主幹事証券の責任ー最高裁で弁論が開催
  2. 近年の有報提出における添付漏れの傾向-経営財務誌調べ
  3. 贈与税、暦年課税が廃止の方向で議論
  4. 監査法人大手門会計事務所の会計士1名が登録抹消、法人は解散へ
  5. 東証時価総額上位500社の取締役・執行役の報酬に占める業績連動報酬割合…
  6. 子会社株式の購入手数料-消費税は共通対応でいいそうです
  7. 海外子会社への復旧支援も寄附金に該当せず(新型コロナ)
  8. 顧客紹介に係る謝礼と交際費
  9. 子会社から親会社の配当に対して源泉徴収が不要となる?
  10. 旧経営陣解任の総会への委任状返信に3,000円のクオカードの可否
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

人気のある記事を表示するプラグイン-「WP-PostViews」

サイドバーに「人気のある記事」あるいは「最近読まれている記事」が表示されているサイトをよく見かけていましたが、Wordpressではプラグインを利用することで容易にそのような表示にできることが分かりました。

いくつかプラグインがあるようですが、とりあえず”WP-Postviews”というプラグインを使用してみることにしました。
手順は以下の通りです。
①以下のサイトからプラグインをダウンロードします(現時点でVer1.60が最新です)
http://wordpress.org/extend/plugins/wp-postviews/

②他のプラグインと同様に、ダウンロードしたZIPファイルを解凍して、Pluginのフォルダにアップロードし、管理画面のプラグインから、「有効化」します。

③管理画面の「ウィジェット」に「Views」というのができているので、それを表示したい箇所に配置します。

④Titleに表示したい表題、No.Of Records to Showに表示したい件数、Statistic Typeは”Most Viewed”を選択すると閲覧の多い順になるようです。

まだよくわかりませんが、おそらくこのプラグインを導入後の閲覧数で判断されることになると思いますが、「今月」あるいは「今週」のランキングで表示するようにする方法も今後調べてみようと思います。

日々成長。

関連記事

  1. WordPressのサーバーを移管する際のメモ(その1)

  2. サイトをhttps化しました

  3. WordPress3.0でページごとに表示件数を変更するプラグイ…

  4. カテゴリーの階層化

  5. WordPress3.2以降へのバージョンアップ準備

  6. WordPress Twentytenでサイドバーの幅を変更する…

カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 10,397,000 アクセス

ページ上部へ戻る