閉じる
閉じる
閉じる
  1. 受取配当等益金不算入制度で多い誤りとは?
  2. メール送信する請求書ドラフトは電帳法対象外を応用すると…
  3. 四半期開示は結局どうなる?
  4. 取締役会議事録に記載しなければならない事項
  5. 意見不表明は極めて例外的な状況のみに許容される
  6. 副業の損失、雑損失として給与所得等との通算が否認されることも
  7. 任意の会計監査人
  8. “新”逓増定期保険、一時所得として課税対象になる可能性
  9. 確定申告期限の一律延長は実施せずとも、簡易な方法で延長可
  10. 公認会計士・監査審査会、仁智監査法人に2度目の行政処分勧告
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

WordPress カテゴリー画面のカスタマイズ-その2

テーマTwentytenの標準の仕様の場合、カテゴリーの項目を選択すると段落が無視された表示となってしまうため「カテゴリーメニューからの表示」というエントリで書いたように、リスト形式で表示できるようにカスタマイズしまた。

この結果、問題は基本的に解決されたのですが、上記のエントリで紹介したプログラムだとサイドバーの表示箇所が以下のようにおかしくなってしまっていました。右下にある検索ボックス以下とリストの最上段があっているのが表示としては望ましいわけです。

素人ながらサイドバーは「<?php get_sidebar(); ?>」が影響してると推測できますので、試行錯誤した結果、「<?php get_header(); ?>」に下に「<?php get_sidebar(); ?>」を移動するというのが私の答えとなりました。なぜそうなるのは、わかりませんが、プログラムを実行する順番変更することで上手く表示されるようになったということだと思います。

本文関連「<div id=”content”>」よりも上に持って行って大丈夫なのかと思いましたが、これが正解(?)とは思いませんでした。

日々成長。

関連記事

  1. テーマ(ブログの外観)の入れ替えを目論んでいますが・・・

  2. カレンダーと月別アーカイブからの表示のカスタマイズ

  3. 約5000件のサイト改ざんが発生したようです

  4. 「いいね」ボタンのプラグインを変更しました

  5. Googleの検索向けAdsenseを導入する-WordPres…

  6. WordPress3.2以降へのバージョンアップ準備




カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 11,894,874 アクセス
ページ上部へ戻る