閉じる
閉じる
閉じる
  1. 18監査事務所が会計士資格を誤表記で有報訂正が必要らしい
  2. 内部統制新基準が2025年3月期より適用に(公開草案)
  3. デューデリジェンス(DD)費用の税務上の取り扱い
  4. テレワークの交通費、所得税の非課税限度額適用の有無は本来の勤務地で判断…
  5. プライム市場上場会社、88.1%が英文招集通知を提供
  6. タクシー、インボイス対応か否かは表示灯での表示を検討?
  7. 副業の事業所得該当判断の金額基準はパブコメ多数で見直し
  8. 総会資料の電子提供制度、発送物の主流はアクセス通知+議案等となりそう
  9. 押印後データ交付の場合、作成データのみの保存は不可(伝帳法)
  10. 四半期開示の議論再開(第1回DWG)
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

WordPress カテゴリー画面のカスタマイズ-その2

テーマTwentytenの標準の仕様の場合、カテゴリーの項目を選択すると段落が無視された表示となってしまうため「カテゴリーメニューからの表示」というエントリで書いたように、リスト形式で表示できるようにカスタマイズしまた。

この結果、問題は基本的に解決されたのですが、上記のエントリで紹介したプログラムだとサイドバーの表示箇所が以下のようにおかしくなってしまっていました。右下にある検索ボックス以下とリストの最上段があっているのが表示としては望ましいわけです。

素人ながらサイドバーは「<?php get_sidebar(); ?>」が影響してると推測できますので、試行錯誤した結果、「<?php get_header(); ?>」に下に「<?php get_sidebar(); ?>」を移動するというのが私の答えとなりました。なぜそうなるのは、わかりませんが、プログラムを実行する順番変更することで上手く表示されるようになったということだと思います。

本文関連「<div id=”content”>」よりも上に持って行って大丈夫なのかと思いましたが、これが正解(?)とは思いませんでした。

日々成長。

関連記事

  1. WordPress3.0のバックアップ

  2. カテゴリーメニューからの表示

  3. アーカイブ画面の修正

  4. サイトをhttps化しました

  5. Tagページのカスタマイズ

  6. カレンダーと月別アーカイブからの表示のカスタマイズ




カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 12,404,624 アクセス
ページ上部へ戻る