閉じる
閉じる
閉じる
  1. 18監査事務所が会計士資格を誤表記で有報訂正が必要らしい
  2. 内部統制新基準が2025年3月期より適用に(公開草案)
  3. デューデリジェンス(DD)費用の税務上の取り扱い
  4. テレワークの交通費、所得税の非課税限度額適用の有無は本来の勤務地で判断…
  5. プライム市場上場会社、88.1%が英文招集通知を提供
  6. タクシー、インボイス対応か否かは表示灯での表示を検討?
  7. 副業の事業所得該当判断の金額基準はパブコメ多数で見直し
  8. 総会資料の電子提供制度、発送物の主流はアクセス通知+議案等となりそう
  9. 押印後データ交付の場合、作成データのみの保存は不可(伝帳法)
  10. 四半期開示の議論再開(第1回DWG)
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

「どこでもシート」って便利ですよ

セーラーが発売している「どこでもシート」という商品がなかなか便利です。

これが何かと言えば、ホワイトボードの代わりになるものです。イメージとしては模造紙のようなものですが、静電気で窓ガラス等に貼り付けて使用することができます。

安いホワイトボードを購入したら、ホワイトボード用のマーカーにも関わらず消しても跡がのこるので何とかならないかなと思っていたところ発見したのがこの商品でした。
ミシン目に沿って切り取った場合の1枚の大きさは60センチ×80センチなので、ホワイトボードの代わりに使用するとすると3枚位必要ですが、1箱で25枚分入っています。定価は3675円ですが、Amazon Primeに加入していれば2,990円で購入可能です(5/19現在)。

その他使い方としては、プロジェクターのスクリーンとしても使える可能性がありますし、会議等で机の上に広げて色々書いてみることもできます。あるいは会議をする場所の選択肢も広がるかもしれません。
また、自分の座席の傍に貼れる場所があれば、個人用のホワイトボードとなりちょっとしたことをメモしておくのに便利です。

なかなか面白い商品です。

日々成長

関連記事

  1. 「地頭力を鍛える」-問題解決に活かす「フェルミ推定」 

  2. JUST PDF2とAdobe Acrobat X-Goodre…

  3. Windows7のデスクトップが自動的に最新情報に更新されない!…

  4. Logicoolマウスでチャタリングが発生し、二重注文が・・・

  5. Excelの使い方を改めて確認してみた(その3)

  6. ノートPC増設メモリ末尾の”/E”は何だ?




カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 12,866,990 アクセス
ページ上部へ戻る