閉じる
閉じる
閉じる
  1. 非財務情報開示強化に向けた動向
  2. 監査法人ハイビスカスに対する行政処分等を勧告
  3. 借入暗号資産の時価評価による評価損計上は可能?
  4. 賃上げ税制、宣言未達成でも適用の適否に影響なし
  5. 四半期報告書が廃止されても中間監査の復活はないようです
  6. 受取配当等益金不算入制度で多い誤りとは?
  7. メール送信する請求書ドラフトは電帳法対象外を応用すると…
  8. 四半期開示は結局どうなる?
  9. 取締役会議事録に記載しなければならない事項
  10. 意見不表明は極めて例外的な状況のみに許容される
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

グローバルデータでレンタルしたデータ通信機器を韓国で使用してみた感想

韓国用にグローバルデータでレンタルした機器(USB型)を使用してみた感想です。

機器の利用に必要なインストールは出国前にすることが推奨されていますが、空港でピックアップしたので韓国についてからインストールしました。
といってもUSBをPCに差し込むだけでインストールできるので、インストールできないということはあまりないのはないかと思います。PCのセキュリティが厳しいともしかしたらだめということもあるのかもしれません。

インストールの際は、表示されるウィザードがハングルで文字化けしていますが、その点についても考慮した説明書が添付されているので特に問題はありませんでした。

韓国の場合は、通信速度が33Mbpsということもあり、実際に使用した感じとしては日本で使用しているイーモバイル7.2Mbpsよりも軽い感じがしますが、実際のところは容量の重いデータを送ったり、動画をみたりしてみないとあまり違いがでるということもないような気はします。
違いとしては、使用する場所によるのかもしれませんが、イーモバイルと比較すると接続がよく切れます。再接続すればすぐにつながるのですが、若干わずらわしく感じました。

韓国というと、最近日本では少女時代とかKARAとかが人気で、特に女性に人気があるようですが、ソウル市内を数時間散策した結果わかったことは、やっぱりアイドルはアイドルだということでした・・・

日々成長。

関連記事

  1. Goodreaderで加工したPDFファイルをダウンロードする方…

  2. Excelの使い方を改めて確認してみた(その1)

  3. Excelの使い方を改めて確認してみた(その4)

  4. Excelの使い方を改めて確認してみた(その5)

  5. PCデータのバックアップ-PARAGON Hard Disk M…

  6. イーモバイルLTEとD41HW(42Mbps)は実際どれくらい違…




カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 11,990,161 アクセス
ページ上部へ戻る