閉じる
閉じる
閉じる
  1. 2021年4月1日より「租税条約に関する届出書」の電子提出が可能に
  2. 算定・月変実務の変更点(2021年)
  3. ムゲンエステート、消費税をめぐる裁判で上告を断念
  4. 研究開発税制の自社利用ソフトへの適用拡大
  5. 2021年2月期の小売業・サービス業のコロナ影響収束見込
  6. 公益財団法人への自己株の低額割当が散見される?
  7. 2021年3月期有価証券報告書、金融庁レビューの重点テーマ審査は?
  8. 在宅勤務時の残業食事代の課税関係
  9. 名義変更保険の節税が不可能になるようです
  10. ワーケーション旅費の税務上の取扱い
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

Windows7のProfessionalからUltimateへのアップグレード

そろそろPCの買い替えの時期なので、Windows7のProfessionalが搭載されているノートPCの購入を検討していました。

ただ、データの暗号化を可能にするBitLockerの機能を使用したいのでUltimeteへアップグレードしたいと思って調べたら、どうやらAnytime Upgradeというソフトでアップグレードが可能だということがわかりました。

ここまでは、どうという話ではありませんが、Home PremiumからUltimateへのAnytime Upgradeについてパッケージ版の定価が17,640円ですが、Amazonで購入すると13,284円で購入することができます。

一方で、ProfessionalからUltimateヘの?Anytime Upgradeについては、マイクロソフトのHPによると「オンラインの提供のみ」となっており、パッケージ版の販売はなく、販売価格は16,590円となっています。

つまりHome PremiumからUltimateのパッケージ版を購入したほうが安いのです。大は小をかねるというのであれば、Home PremiumからUltimateのパッケージ版を購入したいと思ったのですが、それが可能かをマイクロソフトに問い合わせてみたところ、ProfessionalからUltimateのものを購入しなければだめとのことでした。

うーん、なんとかならないもんですかね。マイクロソフトさん・・・

(追記)
上記のようにオンラインで購入するしかないかないので、ProfessionalからUltimateヘの?Anytime Upgradeを購入しました。アップグレードするための処理については、難しいことなく完了しました。ただ、やはりなんか損した気がします・・・

日々成長

関連記事

  1. キングジムのSHOT NOTEは使えるか?

  2. Scansnap iX500 を使用した感想

  3. Excelの使い方を改めて確認してみた(その4)

  4. PCデータの自動バックアップ

  5. ワコムのBambooスタイラス-iPad入力用

  6. 「地頭力を鍛える」-問題解決に活かす「フェルミ推定」 

カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 10,991,565 アクセス
ページ上部へ戻る