閉じる
閉じる
閉じる
  1. 18監査事務所が会計士資格を誤表記で有報訂正が必要らしい
  2. 内部統制新基準が2025年3月期より適用に(公開草案)
  3. デューデリジェンス(DD)費用の税務上の取り扱い
  4. テレワークの交通費、所得税の非課税限度額適用の有無は本来の勤務地で判断…
  5. プライム市場上場会社、88.1%が英文招集通知を提供
  6. タクシー、インボイス対応か否かは表示灯での表示を検討?
  7. 副業の事業所得該当判断の金額基準はパブコメ多数で見直し
  8. 総会資料の電子提供制度、発送物の主流はアクセス通知+議案等となりそう
  9. 押印後データ交付の場合、作成データのみの保存は不可(伝帳法)
  10. 四半期開示の議論再開(第1回DWG)
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

iOS5にしようとiTuneをアップデートしようとしたら、「このWindowsインストーラパッケージには問題があります。セットアップの一部として実行されるプログラムは正しく完了しませんでした。サポート担当者またはパッケージのベンダに問い合わせて下さい。」って・・・

iOS5がリリースされたので、iPhone等のOSをアップデートしようと思ったら、その前にまずiTuneをバージョン10.5にアップデートしなければならないことが判明しました。ちなみにOSはWindows XP(SP3)です。

iTuneを開いたら最新のiTuneがあるのでダウンロードしますか?というメッセージが表示され、これでアップデートしようと思ったら・・・

インストールの途中で以下のメッセージが表示されました。

念のためもう一度やってみても同じ結果。再起動しても同じ結果。さらにAppleのHPからiTuneのパッケージをダウンロードして試してみても同じ結果。さらにWindowsのインストラーを修復してみてもダメ・・・・

格闘すること数時間、なかばあきらめて、「プログラムの追加と削除」の一覧からすべてアンインストールしてやれと思い「Apple Software Update」をアンインストールしてみたら、これが同じメッセージがでてアンインストールできない!!!

どうすればいいのかと思い、とりあえず、以下の「サポート情報を参照するには、ここをクリックしてください。」を クリックしてみました。

すると、以下のようなサポート情報が表示されました。

右下に「修復」なんてボタンがあるので、とりあえずクリックしてみました。その後、再度アンインストールを試みたら、なんと無事アンインストールできました。

ということは・・・もしかして・・・・

もう一度、iTuneの最新版をインストールしてみたら、今回無事にインストールすることができました。

ここまでたどり着くのにスタートから3時間以上が経過していましたが、さらにiPhoneのOSをアップデート しようとしたら時間がかかりそうだったので、そのままつないで寝ることにしました。

日々成長

関連記事

  1. Word文書をPDF化するなら「Microsoft Print …

  2. Excel利用時のこのマウス操作は常識?

  3. Excelの使い方を改めて確認してみた(その1)

  4. Windows7のProfessionalからUltimateへ…

  5. データ入力時に「Alt+↓」使ってますか?-Excelの使い方

  6. Logicoolマウスでチャタリングが発生し、二重注文が・・・




カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 12,404,649 アクセス
ページ上部へ戻る