閉じる
閉じる
閉じる
  1. ムゲンエステート、消費税をめぐる裁判で上告を断念
  2. 研究開発税制の自社利用ソフトへの適用拡大
  3. 2021年2月期の小売業・サービス業のコロナ影響収束見込
  4. 公益財団法人への自己株の低額割当が散見される?
  5. 2021年3月期有価証券報告書、金融庁レビューの重点テーマ審査は?
  6. 在宅勤務時の残業食事代の課税関係
  7. 名義変更保険の節税が不可能になるようです
  8. ワーケーション旅費の税務上の取扱い
  9. 2020年12月期KAMの早期適用は8社
  10. 2021年3月期における法人税の誤りやすいポイントとは?
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

Dysonのハンディ掃除機 DC16をリフレッシュしたいが・・・


DysonのDC16を購入して随分立つのでやむを得ないのでしょうが、バッテリーがまるで役に立たなくなってしまいました。

そもそも手入れもいい加減なので、バッテリーの問題だけではないのかもしれませんが、この際、バッテリーからフィルターまで交換してみようと思いダイソンのオンラインストアで調べてみると、

バッテリー 6300円
アフターモータフィルタ 840円
プレモーターフィルタ 1260円

で販売されていました。もともとバッテリーが二つ付いていましたが、バッテリーを二つ購入すると約1万5千円となってしまいます。
最新のDC34が28000円位で購入できることを考えると、バッテリーを二つ購入して旧モデルを使うのがよいのか迷いどころです。

しかも、今日現在で、バッテリーの在庫が切れているとのことで、そもそもオンラインストアではバッテリーを購入することができないことがわかりました。
他の付属品の在庫はあるようなので、単なる在庫切れだと思いますが、楽天で検索してみました。

値段も形状もよく似たバッテリーを取り扱っている店舗がありましたが、よくよく見ると「純正品ではありません」との記載があり、値段がかわらないのであればやはり純正品を選んだ方が無難と思いとどまりました。

純正品在庫を待ちたいと思います。

ダイソン オンラインストア
日々成長

関連記事

  1. ワンデーアキュビュートゥルーアイも随分安くなってますね

  2. 仕事始め

  3. ワンデープロクリア(日本名:ワンデーアクエアプロシー)が今なら1…

  4. Google画像検索 vs クックパッドプレミアムサービス(どん…

  5. Kindle Paperwhiteを買ってみた

  6. ワンデープロシーが少し安くなっています

カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 10,972,736 アクセス
ページ上部へ戻る