閉じる
閉じる
閉じる
  1. キャッシュレス決済ポイント還元と仕入税額控除
  2. トーマスクック社の破綻とKAM
  3. 改正項目の「事業等のリスク」、2019年3月期の早期適用は26社
  4. 証券取引等監視委員会が令和元年の「開示検査事例集」を公表
  5. 清流監査法人に業務改善命令
  6. 収益認識会計基準の注記事項等が明らかに
  7. 社有車運転中の音声をドライブレコーダーで強制的に録音することの可否
  8. 通達に従った税務処理を否認する課税処分が司法でも相次いで容認されている…
  9. ASBJ LIBOR公表停止対応で契約の条件変更とヘッジ会計に関する論…
  10. 監査役協会-監査役会への監査役選解任件の付与等を提言
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

「七つの会議」(池井戸潤 著)を読んで

「七つの会議」(池井戸潤 著)を読みました。筆者のことは知りませんでしたが、本帯の「いまこの会社で何かが起きている」というのが面白そうで手にとりました。

個人的な評価としては5点中3点といったところです。大手電機メーカの子会社である中堅電機メーカーで起こった企業不祥事を巡る物語ですが、読み終わった時に何となくすっきりしない感じがしました。ただし、これは、このような物語の好き嫌いの問題なのかもしれません。

組織の存続を優先するあまり不正を隠蔽しようとするあたりは、現実にもありそうな話ですが、「ありそう」であるが何となく中途半端、といったところでしょうか。池井戸氏は「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」なんかが有名なようで、確かにこれらの本を書店で見かけた記憶はあって、Amazonの評価ではいずれも高評価を受けているようですが、真山仁氏の「ハゲタカ」なんかの方が個人的にはあっているようです。

直ぐに、次の池井戸作品を読みたいという感じではありませんが、1冊で評価するのもどうかと思うので、また時間があれば「空飛ぶタイヤ」か「下町ロケット」のいずれかを読んでみたいと思います。

日々成長

関連記事

  1. 顧客満足度ランキングベスト100-週刊ダイヤモンド2012年8月…

  2. 日産自動車の経営者って・・・

  3. 市場区分見直しに向けた第2回会合が開催

  4. ”道具としての経営理論”

  5. 「英国海兵隊に学ぶ最強組織の作り方」(岩本 仁 著)

  6. 「なぜ、あの会社は顧客満足が高いのか」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 8,852,121 アクセス
ページ上部へ戻る