閉じる
閉じる
閉じる
  1. 企業が従業員に支給するコロナ対応の見舞金は非課税の可能性
  2. 経理でテレワークの実施率はどれくらい?(最終結果)
  3. 2020年3月決算会社-上場10社程度が継続会開催方針を決定
  4. フリーランス等に支払う立替経費には源泉徴収が必要というけれど・・・
  5. 雇用保険法の改正を確認(2020年改正)
  6. 役員報酬の自主返納と定期同額給与
  7. 数カ月間の役員報酬減額、戻した後の損金算入はどうなる?
  8. 経理でテレワークの実施率はどれくらい?
  9. 当初総会でも前事業年度の配当可能限度額内であれば配当決議可(継続会)
  10. 賃金等請求権の消滅時効(労働基準法の改正)を確認
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

有報で西暦表示採用は500社以上

経営財務3392号のニュースで「有報の西暦表示」が取り上げられていました。

最近随分増えたように感じてはいましたが、同誌の調査によれば、”2018年中に提出された有報の表紙ページを調査したところ、トヨタ自動車や日立製作所、ファーストリテイリングなど、500社以上が西暦表示だった”とのことです。

和暦を用いている会社が西暦表示に変更する場合の手続きについては、「特別な手続き等は不要で、西暦表示に統一したい企業は、任意で西暦に変更できる」とのことです。

3月末決算会社の2018年の有報を「和暦」「西暦」という単語で検索してみると、和暦から西暦に変更した会社として、アドバンテッジリスクマネジメント、ヤマトホールディングス、大王製紙など12社がヒットしました。

表紙に記載されている和暦から西暦に変更した旨の記載事例には以下の様なものがあります。

①株式会社アドバンテッジリスクマネジメント
(注)2017年度より日付の表示を和暦から西暦へ変更しております。

②ヤマトホールディングス株式会社
(注)第153期有価証券報告書より、日付の表示を和暦から西暦に変更しております。

③株式会社ハマキョウレックス
当第4四半期会計期間より、日付の表示を和暦から西暦に変更しております。

④株式会社極楽湯ホールディングス
(注)当事業年度より、日付の表示を和暦から西暦に変更しております。

①~③はその年度の四半期報告書は和暦、有価証券報告書は西暦となっています。④は、1Qの四半期報告書から西暦表示に変更した会社の有価証券報告書の記載となっています。

2018年3月末の変更は思いのほか少なく12社しかヒットしませんでしたが、2018年6月末の1Q報告書で検索してみると163社がヒットしました。今年は元号が改元されることが予定されており、改元されると、平成○年は何年前というのが計算しにくくなるので、これを契機に3月の有価証券報告書から西暦表示に変更する会社も相当数あるのではないかと推測されます。

関連記事

  1. 単体開示簡素化第1号は(株)スクロール

  2. エナリスが監理銘柄(審査中)に指定されたそうですが・・・

  3. 適時開示資料(PDF)のプロパティ情報に注意-わかっていてもうっ…

  4. 鳥貴族28年ぶりの値上げ-株式市場は値上げを好感

  5. 計算書類-「会計方針の変更に変更に関する注記」というタイトルは必…

  6. 単体開示の簡素化(その1)-平成26年3月期より

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 9,751,982 アクセス
ページ上部へ戻る