閉じる
閉じる
閉じる
  1. のれん償却を再導入せず:IASB予備的見解
  2. 顧問契約解除で報酬を請求し税理士が勝訴した事例
  3. クラウドサービス初年度利用料が高く設定されている場合の税務上の取扱いは…
  4. 有給休暇5日はいつまでに取得しなければならない?
  5. 個人の青色申告特別控除が55万円に引き下げー65万円の控除を維持するに…
  6. 消費税増税施行日をまたぐ適用税率ー間違いやすい3つのポイントとは?
  7. 開示規制違反に関する課徴金納付命令は過去5年で最多
  8. 連結納税制度がグループ通算制度へーシンプルな制度に期待
  9. 「中小企業金融円滑化法」(モラトリアム法)が19年3月で実質終了ーその…
  10. 監査法人の継続監査期間開示、早期適用は83社
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

本当なら腹立たしい記事(民主党へ)

私は特定の政党の支持者というわけではありませんが、なんだかよくわからない総理大臣が続いたのに嫌気して、民主党へ政権交代に期待した者の一人です。

インターネットを見ていたら、小沢一郎氏が菅首相を批判という旨の記事(ゲンダイ)が載っていました。それによると、”「俺は最初からチェルノブイリ並みの事故だと思っていた。それを今更なんだ」と批判”、あるいは、”「原発は夏までに収束するのか。俺ならいくつも手はある」と漏らしているという”ということです。

党員資格の停止云々でもめていても、自主的に民主党から離脱していない以上、本人は民主党員だと思っているはずなので、だったらなんとかしろよ!と思ってしまいます。

小沢氏くらい影響力がある人なら伝える方法はいくらでもあったはずだろという感じがします。いくつも案があるなら、あんたのHPにでも掲載すれば話題になるんじゃないの?
今リーダーシップを示せれば、いやでも次期民主党代表になれるのに・・・

また、民主党若手議員のコメントとして紹介されていましたが、「菅首相が最悪なのは、野党に連立を持ちかけたり、民間の学者を参与にするだけで、400人の民主党議員を活用しないことです。これではモノが動くはずがない。」?って、ほんと、民主党内でごちゃごちゃやってる場合じゃないんじゃないの?と、一般人は思うということが分かっていないようです。

日々成長

関連記事

  1. 携帯電話の電磁波が人体に及ぼす影響

  2. Dysonハンディ掃除機DC16のリフレッシュ

  3. ワンデープロクリア(日本名:ワンデーアクエアプロシー)が今なら1…

  4. Google画像検索 vs クックパッドプレミアムサービス(どん…

  5. 企業等に所属する会計士の倫理規則等が改正されるそうです

  6. アメックスのスカイトレベラーってどうなんだろう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 8,568,411 アクセス
ページ上部へ戻る