閉じる
閉じる
閉じる
  1. 監査報酬は6年連続増加傾向-2020年版上場企業監査人・監査報酬実態調…
  2. 休業手当は給与課税、休業補償は非課税
  3. スチュワードシップ・コードの再改訂内容を確認
  4. 3月決算6月末申告でも一定の対応で利子税が免除になるそうです
  5. 企業が従業員に支給するコロナ対応の見舞金は非課税の可能性
  6. 経理でテレワークの実施率はどれくらい?(最終結果)
  7. 2020年3月決算会社-上場10社程度が継続会開催方針を決定
  8. フリーランス等に支払う立替経費には源泉徴収が必要というけれど・・・
  9. 雇用保険法の改正を確認(2020年改正)
  10. 役員報酬の自主返納と定期同額給与
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

マウスの水平スクロール

以前使用していたマウスが壊れて、かれこれ今のマウス(ロジクール製)を1年以上使用していると思いますが、先日あることに気づきました。

きっかけは、大きなExcelのシートで作業をしていた時に、水平スクロールできるマウスってないのかな?と考えたことです。使用しているマウスは、以下のようなマウスです。

マウスの上のほうについてるローラーをくりくり回せば上下に画面をスクロールすることができます。そして、今までは上下のスクロールだけ使用していました。で、横スクロールできるマウスがないかな?と思って、自分の使用しているマウスをよく見てみると。ローラーの横に”←””→”というようなマークがついているのに気づきました。

もしかして・・・と、ローラーを左右に押してみましたが、水平スクロールはできませんでした。そんなにうまい話はないかと、水平スクロールできるマウスを探してみると、どうやらはやり私の使用しているマウスでも水平スクロールができるらしいということがわかりました。

ただ、私が使用しているロジクール製のマウスの場合、水平スクロールを使用できるようにするためには、”セットポイント”なるソフトをダウンロードしてインストールしなければならないとのことでした。早速、ロジクールのHPからセットポイントをダウンロードしてインストールしてみたところ、ローラーを左右に押すことで水平スクロールが可能となりました。

気づいてみればなんということもありませんが、いままで水平スクロールで随分無駄な時間を使ってきたように思います。もっと早く気づきたかった、マウスの機能でした。

水平スクロールできると便利ですよ。使っていない方は一度試してみるといいのでは?

日々成長

関連記事

  1. タスクバーの配置を変更するだけの業務効率化

  2. リーズナブルな価格の海外データ通信

  3. Word文書をPDF化するなら「Microsoft Print …

  4. ワコムのBambooスタイラス-iPad入力用

  5. Excelの使い方を改めて確認してみた(その1)

  6. iPadで無料でExcelなどが使えるONLIVE DESKTO…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 9,790,746 アクセス
ページ上部へ戻る