閉じる
閉じる
閉じる
  1. 18監査事務所が会計士資格を誤表記で有報訂正が必要らしい
  2. 内部統制新基準が2025年3月期より適用に(公開草案)
  3. デューデリジェンス(DD)費用の税務上の取り扱い
  4. テレワークの交通費、所得税の非課税限度額適用の有無は本来の勤務地で判断…
  5. プライム市場上場会社、88.1%が英文招集通知を提供
  6. タクシー、インボイス対応か否かは表示灯での表示を検討?
  7. 副業の事業所得該当判断の金額基準はパブコメ多数で見直し
  8. 総会資料の電子提供制度、発送物の主流はアクセス通知+議案等となりそう
  9. 押印後データ交付の場合、作成データのみの保存は不可(伝帳法)
  10. 四半期開示の議論再開(第1回DWG)
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

マウスの水平スクロール

以前使用していたマウスが壊れて、かれこれ今のマウス(ロジクール製)を1年以上使用していると思いますが、先日あることに気づきました。

きっかけは、大きなExcelのシートで作業をしていた時に、水平スクロールできるマウスってないのかな?と考えたことです。使用しているマウスは、以下のようなマウスです。

マウスの上のほうについてるローラーをくりくり回せば上下に画面をスクロールすることができます。そして、今までは上下のスクロールだけ使用していました。で、横スクロールできるマウスがないかな?と思って、自分の使用しているマウスをよく見てみると。ローラーの横に”←””→”というようなマークがついているのに気づきました。

もしかして・・・と、ローラーを左右に押してみましたが、水平スクロールはできませんでした。そんなにうまい話はないかと、水平スクロールできるマウスを探してみると、どうやらはやり私の使用しているマウスでも水平スクロールができるらしいということがわかりました。

ただ、私が使用しているロジクール製のマウスの場合、水平スクロールを使用できるようにするためには、”セットポイント”なるソフトをダウンロードしてインストールしなければならないとのことでした。早速、ロジクールのHPからセットポイントをダウンロードしてインストールしてみたところ、ローラーを左右に押すことで水平スクロールが可能となりました。

気づいてみればなんということもありませんが、いままで水平スクロールで随分無駄な時間を使ってきたように思います。もっと早く気づきたかった、マウスの機能でした。

水平スクロールできると便利ですよ。使っていない方は一度試してみるといいのでは?

日々成長

関連記事

  1. 格安(年間1000円程度)で独自ドメインのメールアドレスを取得す…

  2. Wordの不思議(その1)-広すぎる行間が縮まらないのは何故?

  3. Excelの使い方を改めて確認してみた(その4)

  4. Acronis True Image Home 2010(バック…

  5. オーディオブックーFebe

  6. Sugarsyncの「ウェブアーカイブ」はどこに・・・




カテゴリー

最近の記事

ブログ統計情報

  • 12,820,548 アクセス
ページ上部へ戻る