閉じる
閉じる
閉じる
  1. 休業手当は給与課税、休業補償は非課税
  2. スチュワードシップ・コードの再改訂内容を確認
  3. 3月決算6月末申告でも一定の対応で利子税が免除になるそうです
  4. 企業が従業員に支給するコロナ対応の見舞金は非課税の可能性
  5. 経理でテレワークの実施率はどれくらい?(最終結果)
  6. 2020年3月決算会社-上場10社程度が継続会開催方針を決定
  7. フリーランス等に支払う立替経費には源泉徴収が必要というけれど・・・
  8. 雇用保険法の改正を確認(2020年改正)
  9. 役員報酬の自主返納と定期同額給与
  10. 数カ月間の役員報酬減額、戻した後の損金算入はどうなる?
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

2020年3月に入り8社がIPO承認を取り消し

つい数ヶ月前までは米中関係の不透明感によって株式市場が翻弄されていましたが、今年に入ってからは新型コロナウイルスの影響で、「史上最大の」というような変動が繰り返されています。

このようなタイミングでIPOを計画していた会社には気の毒ですが、”ウイングアーク1st(株)が2年連続で上場申請を取消”でもとりあげたように、市場環境を踏まえて上場申請を取り下げる会社が結構多くでてきています。

日本取引所のサイトで3月に入り新規上場承認が取り消された会社は以下の8社となっています。

1.ウイングアーク1st(株)(本則市場(市場区分未定)) 2020年3月10日取消
2.(株)ペルセウスプロテオミクス(マザーズ) 2020年3月12日取消
3.(株)Fast Fitness Japan(マザース) 2020年3月13日取消
4.バリオセキュア(株)(2部)2020年3月18日取消
5.(株)ロコガイド(マザーズ)2020年3月18日取消
6.(株)アルマード(マザーズ)2020年3月18日取消
7.(株)ステムセル研究所(マザーズ)2020年3月23日取消
8.(株)コパ・コーポレーション(マザーズ)2020年3月24日取消

上場後の株価を気にせず、資金調達面のみで考えるのであれば、ブックビルディングの結果、上限で公募が実現できればよいということになるのかもしれませんが(そもそものベースが低くなっているという可能性はあります)、上場後の株価を気にしないというのは通常なかなか難しいと考えられます。

先週(3月16日)以降上場した会社の公募価格、初値、現在(3月25日)の終値を確認してみたところ以下のようになっていました。

1.ミクリード(マザーズ)3月16日上場
 公募価格:890円(仮条件上限)
 初値:818円
 現在株価:570円
 
2.ミアヘルサ(JQスタンダード) 3月17日上場
 公募価格:2330円(仮条件上限)
 初値:1748円
 現在株価:1250円

3.リビングプラットフォーム(マザーズ)3月17日上場
 公募価格:3900円(仮条件上限)
 初値:3550円
 現在株価:2394円

4.ドラフト(マザーズ)3月17日上場
 公募価格:1580円(仮条件上限)
 初値:1221円
 現在株価:931円

5.関通(マザーズ)3月19日上場
 公募価格:490円(仮条件上限)
 初値:1032円
 現在株価:1450円

6.日本インシュレーション 3月19日上場
 公募価格:490円(仮条件上限)
 初値:1032円
 現在株価:1450円

7.ゼネテック(JQスタンダード)3月19日上場
 公募価格:1700円(仮条件上限)
 初値:1620円
 現在株価:1513円
 
8.リバーホールディングス(第二部)3月24日上場
 公募価格:960円(仮条件上限)
 初値:720円
 現在株価:603円

9. ヴィス(マザーズ)3月25日
 公募価格:820円(仮条件下限)
 初値:754円
 現在株価:714円

結果だけでみると1勝8敗で、8敗は一度も公募価格を上回っていないという状況となっっています。本日(3月25日)は、日経平均が大きく上昇しましたが、本日上場したヴィスの高値は815円と公募価格に近い水準ではあるものの超えてはいません。

このような状況を考慮すれば、上場申請を取り下げる会社が多くなるというのも仕方のないことなのでしょう。

関連記事

  1. 続出するお粗末IPO-東洋経済(2015/4/18号)

  2. IPOの場合は社外取締役を置くことが相当でない理由を説明すればよ…

  3. IFRSの任意適用要件が大幅に緩和されました

  4. 2016年上期のIPOは42社-経営財務調べ

  5. 2019年のIPOは94社-経営財務誌調べ

  6. 内閣府令の改正が公布・施行されました-IPO時の特別情報が不要に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 9,782,092 アクセス
ページ上部へ戻る