閉じる
閉じる
閉じる
  1. 記帳代行受任も当座勘定照合表の確認義務はなし-東京地裁
  2. 上場基準の情報漏洩で野村証券に改善命令が出されるそうです
  3. LIBOR公表停止になっても、ヘッジ会計は継続可能?
  4. 最近の会計監査人の異動の状況を確認
  5. スキャナ保存の入力期限等を緩和する方向で電子帳簿保存法が改正へ
  6. 平成31年度税制改正を確認(その3)-法人税
  7. 2019年3月期上場会社株主総会の集中日は6月27日
  8. 取締役の報酬・解任を巡るトラブル
  9. 平成31年度税制改正を確認(その2)-法人税
  10. 軽減税率対応のPOSレジでも誤った処理の可能性?
閉じる

出る杭はもっと出ろ!

どんなときもwifi

ネットワーク対応ハードディスク

今までは普通の外付けHDDを使用していましたが、家の中にLANが引かれているのと、外部からデータをとることもできるというのでネットワーク対応型のHDDを使用することにしました。

今はiPhoneで写真をとることも多く、そのデータをHDDに送ることができるのもありがたいので、BUFFALO社のLS-WVL/R1シリーズを購入しました。
RAID0およびRAID1対応ということで、どちらにすべきか悩み中ですが、やはり堅牢性を考慮してRAID1で使用しようかと思います。

このシリーズで外部から接続に利用されているのがPOGOPLUGとのことです。当初POGOPLUGを購入しようかとも思っていたので一石二鳥です。

さて、セットアップも簡単そうだと始めてみましたが・・・・

なんかうまくいきません。どうやら、インターネットのモデムと無線LANの親機にLANを接続しているのが原因のようです。これはどうやら一回初期化してやり直すかと思って、初期化を試みるも、なかなか終わりません。

無事使用できるのだろうか・・・・


結局、HDDを一回初期化して、インターネットのモデムにPC、HDD両方を接続してセットアップしたらうまくいきました。
無線LAN使用している人も多いと思うので、引っかかりそうな落とし穴については一言コメントしておいてくれたらいいのに・・・

日付も変わってしまったので、他の設定は明日やることにして、今日は寝ます。

日々成長

関連記事

  1. ロジクールのトランスフォームキーボードTK900

  2. Acronis True Image Home 2010(バック…

  3. データ入力時に「Alt+↓」使ってますか?-Excelの使い方

  4. Excelで行と列の条件を満たす値を集計するにはどうする?

  5. Word2016の翻訳機能は使える?

  6. マルチモニタ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー



ブログ統計情報

  • 7,999,206 アクセス
ページ上部へ戻る